So-net無料ブログ作成

原監督 辞任を表明!!会見は19日!辞任の理由とは? [日記]

稀代の名将・巨人の原監督が今季限りで辞任を表明してしまいました(´;ω;`)
hara.jpg

通算12年間に渡って、常勝軍団のジャイアンツを率いた原監督。

監督人生のスタートは2002年でした。
監督就任すると、その年いきなりリーグ優勝を果たし、日本シリーズも制して日本一に。

最高の監督人生がスタートを切った原監督。






03年に3位となり一時退任するも・・・

(読売内の人事異動というやつでしたね・・・(゚∀゚))

06年には監督に復帰。
復帰初年度は優勝を果たせなかったものの、
07~09年にはV9時代以来のリーグ3連覇を達成!

V9以来と聞くとその凄さがわかりますね(´・ω・`)

さらに09年にはWBCの日本代表監督として世界一を達成しました。

そして12~14年には2度目のリーグ3連覇!!!

なんと復帰後は10年間で6度のリーグ優勝と3度の日本一という偉業を成し遂げました。






巨人の黄金時代を築いたそんな原監督もついに辞任・・・(;_;)

確かに2012年の日本一達成以来、リーグは3連覇しつつもチームの成績は下降してきていました。
そしてリーグ4連覇を狙った今年、2015年シーズンはついにリーグ優勝も逃しました。

しかし!!!

誰がどう見ても戦力が足りていなかった今年の巨人を率いて、最後まで優勝争いをしたその手腕は本物だと思います。

かつて原監督は、選手として引退をする際、こんな言葉を残しました。
hara genneki.jpg
『1980年、ドラフト一位で巨人が指名してくれて私は巨人の一員となりました。
小さいころ、野球選手になりたい、ジャイアンツに入りたい
その夢を持って頑張りました。
そして今日、その夢は終わります。

しかし、私の夢には続きがあります。

その言葉を約束して、今日、引退します。』と。






原監督は本日、2015年10月19日、東京・大手町の読売新聞本社で渡辺恒雄球団最高顧問を交えて会談する予定です。

そしてその後に球団事務所で辞任会見をすることでしょう。

その会見で、原監督の口からまた
”夢の続きがある”という言葉が出ることを期待してしまいます。(・∀・)

会見ではどのような想いを語ってくれるか、楽しみな部分もあります。

今日の会見は必見ですね。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。